デザインとアートの違いとは?芸術についても解説!

このブログもゆくゆくはデザインを変更したいなーと考えていたのですが、そこでふと思ったのが「デザイン」と「アート」って何が違うのでしょうか?

 

デザイナーもアーティストも表現者だと思います。

ただ「デザイン」と「アート」が、なんとなく違うというのも感じるところですが、具体的な言葉が出てこない。

というわけで、今回は「デザイン」と「アート」の違いと、アートと芸術は一緒なのかも気になるので、合わせて調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

デザインとは?

デザインを辞書で調べると「設計」という意味だそうです。

私は「綺麗な絵」みたいなイメージを持っていたのですが、なるほど違うようです(爆)

設計と言われると、確かにサイトの形や色を「設計」して、結果綺麗なサイトが出来上がるわけですから、デザイン=設計と言われると納得は出来ます。

アートとは?

アートを辞書で調べると、アートの意味はかなり広くて「芸術、美術、技巧、技術、絵画、彫刻、建築、文学」と色々あります。

これらの言葉を考えると、全てにおいて共通するのは「表現する」ということでしょうか?

ただ、思いのほか幅が広いです。

となると、芸術はアートの一部なのでしょうか?

芸術とは?

芸術を辞書で調べると、

本来的には技術と同義で、ものを制作する技術能力をいったが、今日では他人と分ち合えるような美的な物体、環境、経験をつくりだす人間の創造活動、あるいはその活動による成果をいう。

引用:コトバンク

ということですが、なんだかアートとの違いはわかりにくいです。

ただ面白いのは、じつは芸術は、そもそも芸術という言葉があったわけではなく、明治6年に作り出された「芸能+技術」という造語だそうです。

スポンサードリンク

「デザイン」「アート」「芸術」の違いとは?

それぞれの意味などを調べてみると、「デザイン」は「設計」ですから、「アート」や「芸術」とは、別物と考えれます。

設計である以上、一般人に受け入れられるものが求められますし、そこには点数も他人からつけられるでしょう。

デザインは、そういうものであり、デザイナーはそういった第3者の評価を気にしないといけないという点がありそうですね。

そういった観点で「アート」を考えた場合、アートは自由さを感じます。

例えば、

Porn

参考:資国際交流基金(ジャパンファウンデーション)

まさに「表現は自由だ!」と物語っているような作品です。

これが商品化するのか(しているのか?)わかりませんが、見た目で判断する限り、お湯は沸かせなさそうです。

また、作品の難易度も高い技術力が必要なものから、素人でも作れそうなものまで幅広く「アート作品」はあります。

それに対し「芸術」は、ピカソなどに代表される絵画を見ると、絵を描く技術の高さを求められます。

この点は「アート」と「芸術」は大きい違いではないでしょうか。

最後に

如何でしたでしょうか?

具体的に、「デザイン」「アート」「芸術」は線引きできるものではないのかもしれませんが、私的に分けると以下のようになります。

  • デザイン…他人が評価する。一般人に求められるものが好まれる。
  • アート…自己表現の形であり、表現方法は幅広い。
  • 芸術…高い技術からくる感動を求められる。

デザインはまったく別物であり、アートは芸術を内包しているが、芸術はアートよりも質の高さを求められる。

なかなか難しいですが、「デザイン」「アート」「芸術」の違いでした。

スポンサードリンク

 

違い

Posted by Qoo


PAGE TOP